2013年9月11日水曜日

Vita TVって面白いハードウェアですね

PS4の発表のときに一緒に発表されてたPSvitaの新型とPS Vita TVですが、
そのなかでも一番意外な発表だったのが、Vita TVじゃないでしょうか。

PlayStation®Vita TV | プレイステーション オフィシャルサイトより。
史上最小プレイステーションを謳ってますねぇ。

据え置き型「Vita」──テレビで楽しむ「PlayStation Vita TV」発売 9954円 - ITmedia ニュース

【速報】PS Vita TV――テレビにつないで遊べるPS Vitaが9,954円[税込]で発売決定!【SCEJAプレスカンファレンス】 - ファミ通.com

主な機能としてはもちろんPSVitaのソフトが遊べるというものですが、
TVに繋げるというのが割といいメリットかもしれませんね。
PSPのときは、ヘッドフォンジャックの横にある端子を接続することでD端子出力できたりしていたのでPSPのゲームを大きい画面で楽しむ事も可能でした(まぁ画像は荒かったですけど)。
しかし、Vitaだと解像度が上がったにも関わらずTV出力する方法が公式にはまったく用意されていませんでした。でも今回のPS Vita TVの発表でHDMIで接続できるVita端末が出たというのは歓迎できるものだと思います。

PS4との連携でリモートプレイができるようになるというのは、まだPS4の現物もないのでw なんとも実感薄い感じですけど、リビングにPS4置いてて、自分の部屋ではパソコン用のフルHDディスプレイにPS Vita TVを繋げて遊ぶっていう想定をすると割と「使える」ハードかなーと。

オフィシャルサイトではセーブデータをクラウドで保存するサービスの「セーブデータお預かり」とかいうので外で遊んでたゲームの続きが自宅でも出来ますというアピールがされてます。手間を惜しまなければ、PS Vitaのメモリーカードを抜いて、Vita TVのほうに差し替えれば同じ事が可能ですね。

自分はVita持ってないので、価格も結構魅力です
1万円切る価格で出てくれるのは非常にゆさぶられてしまいますw

時期的になんかOUYAとかの発表でソニーがやべぇ! と思って開発した感が強いVita TVですが、プラットフォームとしてはプレイステーションブランドのほうがさすがに強いとおもうので完全に別物として成功するかもしれませんね。(もちろんコケる可能性もおおいにあるとおもいますが;)OUYAはキックスターターで結構大金集めたりして、前評判は良かったのに出てみたらパっとしない感じで残念感がハンパないです。Vita TVもそうならないことを祈ってます。

0 件のコメント:

コメントを投稿