2013年9月12日木曜日

PS4の発売が遅れる理由についてSCEの吉田氏が4gamerのインタビューに答えてたみたいです。

4gamerのサイトを見てたらこんな記事

以下引用

4Gamer: PS4と新型PS Vitaを一緒に買うのは,確かに負担が大きいです。

吉田氏: であるならば,欧米と日本,それぞれの特性を考慮したうえで,PS4とPS Vita(の新製品)というプラットフォームは,あえてずらして展開した方が戦略的にもよいと判断した。実はこれも,PS4の国内発売が遅くなった理由の一つです。発売時期をずらすことで,マーケティング的にも焦点を絞った展開が可能になりますからね

引用おわり


どうやら、海外市場のほうではPS3に続く次世代機を早く出してくれっていう要望が多かったらしく、そっちを優先しつつ、日本の方では結局携帯ゲーム市場の方が大きいので、携帯ゲームの方を優先させて展開させるという戦略らしいですなー。

そういう戦略なら納得ですよ。さいしょからそう言えばいいのに。
まーとりあえずVita TVを若干楽しみにしつつ、PS4のゲームの動画とかを海外サイトで指をくわえて見たりしようかなとおもう次第ですw


0 件のコメント:

コメントを投稿