2013年9月14日土曜日

セインツロウ4面白かったわ

国内版はまだ発売されてないセインツロウ4ですが、steamで海外版を既に入手可能なので、先日までどっぷりプレイしてました。
下が日本で発売予定のスパイクチュンソフトの公式ページにある動画です。



ギャングのボスだった主人公が大統領まで上りつめてるっていうすごい設定で始まり、異星人が攻めてきて人類をマトリックス的な感じでシミュレーション世界に閉じ込めてしまうというお話ですw

マトリックスと同じように、シミュレーション世界っていう設定なので、スーパーパワーをどんどんアンロックしていきます。超能力で物体を引き寄せて投げつける能力を得たり、ビルの屋上まで一気にジャンプ出来る能力を獲得したり、クルマより速く走ったりできるようになります。

マップの構造自体はほぼ「セインツロウ ザ サード」を踏襲してるカタチで若干エイリアンの構造体が増えているくらいです。
見覚えのある町並みをハイスピードで駆け回るゲームプレイは「サード」のほうをやり直した直後だったので爽快感がめちゃくちゃありました。


自分のプレイキャラは2のときから女性キャラなので女性大統領ですな

今作ではジャンプ力が大幅に強化できます。
エイリアンの中に突入して内部から乗っ取ることでスーパーパワーを身に付けていく大統領。
 オープンワールドの箱庭ゲームで細かいアクティビティまで全部網羅したのなんか初めてじゃないでしょうか。それぐらい移動がスピーディで爽快感がありました。
PCでゲームをプレイする環境がない方にはコンシューマ版が出たらぜひお勧めしたい一本ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿