2012年7月11日水曜日

RAGE

この間ふらっと立ち寄ったブックオフで箱○版「RAGE」が2400円くらいで売ってたので買いました。



今見たらアマゾンの中古では1820円なのでショックですがw
DOOMとかのidソフトウェアが作ったFPS+RPG見たいなジャンルです。

近未来の地球で、巨大隕石が衝突することが判ってシェルターに入った主人公が荒廃した遠未来を生き抜くという、よくあるディストピア系SFですね。
fallout3と似た設定ですが、fallout3みたいに文化レベルが50年代で止まった感じではなくて、今よりちょっと未来の状態で巨大隕石がぶつかって荒廃したイメージです。

とりあえず買ってたわけですが、中身は3枚組で2枚がシングルキャンペーン用ディスクで、3枚目がオンラインプレイに使うみたいです。とりあえずインストールするのに20GBほど(!)使うのでHDDの容量が少ないモデルだとインストールしてプレイするのはキツいですね…。

内容ですが、まだ途中なのでかなりおもしろいです。こういうシングルプレイのFPSとかで難易度上げてやるのが最近めんどくさくなって来たので「ノーマル」より下の難易度でプレイ中です(「カジュアル」だか「イージー」だか忘れました)。結構FPS部分だけではなくレースにも力を入れてるみたいで、街にレースを受け付ける場所があってそこでマリオカート的な(かなり殺伐としてますがw)レースがプレイできます。

ネットで評価見ると、キャンペーンがすごく短いから若干そこで評価を下げてしまってる様です。自分的にはまだストーリーが終わってないのでそこのマイナス面が無いので楽しめてますなー。でもディスク2に移行したからそろそろ終わりが近いんだろうか。ディスク1の内容と同じくらいのボリュームだったらたしかに短いよなぁ。現在プレイ時間は8時間弱くらいです。

まぁ安く買ったゲームだし。楽しめれば良いかなと。RAGEが終わった後も、ちょっと時期をハズした安いディスカウントゲーを掘り出していきたいですね。発売日に買って積んで、積んだままベスト版とか出ちゃうとショックだすからねー。

0 件のコメント:

コメントを投稿