2011年12月19日月曜日

PSVitaが出ましたね。

この前(12月17日)にPSVitaが出たみたいです。

http://www.jp.playstation.com/psvita/special/intro/
より

個人的にはロンチタイトルで欲しいソフトがなかったので買ってません。が、「そのうち買う」ハードではあります。買った友人に触らせてもらってまず感じたのは「画面でかいなー」というのと「ボタンちっちゃいな」の二点でした。

結構タッチパネルの操作が必須みたいな感じで、せっかくハードウェアでボタン付いてるのに、メニュー画面ではタッチのみ対応とかになってるのはちょっと不親切感がありましたね。あとメニュー画面がダサいのが若干気になります;
「リッジレーサー」をプレイしたみたけれども背面タッチパネルがパドルシフト扱いになっていて、右側背面タッチでシフトアップ、左側背面タッチでシフトダウンみたいな操作にプレイし初めてから、全然気がつきませんでした。
背面タッチパネルの操作説明はゲーム画面でしづらいのでは? っていう感じでした。

PSVitaでのPSPソフトのプレイに付いての記事が4gamerに載ってました。
記事の中でも言及されてますが、PSPゲームプレイ中に右アナログスティックのキー割当が可能で、その設定メニューが「PSPゲーム起動中に前面タッチパネル長押し」という操作で出てくるという非常にわかりずらい操作方法になっています。今までのPSPなら多分HOMEボタンとかおせばいい感じだとおもうので、操作系統は替えないで欲しかったですねぇ。

2011年12月7日水曜日

PS3用マウスコントローラ




以前「気になる」としていた「タクティカルアサルトコマンダー3」ですが、久々にAmazonのページをみてみると、あんまし評価がよろしくないようですね。


結局BF3はPC版を買って、現在そこそこ快適にプレイできてはいますが、PS3版を買って、コレも買ったりしてたら、思ったほど良くなかったかもしれません。


レビュー欄とかを見てみると、肝心のエイミングがうまくいかないとか、画面がかくかくするとかスコープでスナイピングするときに極端に動きが遅くなったりするみたいです。
元々アナログスティックでの操作が想定されてる状態のPS3版だと、スナイピングの時などに自動的にスティックの感度が変更されたりしてるんでしょうね。レビューされた方がプレイしてたのがBF3なのかMW3なのかわかりませんが、コンシューマ向けFPSにはそういうチューニングがされてると考えるのが妥当かもしれませんね。
 
ゲームによって全然操作感が違うというようなレビューもあるので、ソフト次第ってところでしょうか。
PS3とかXBOX360って標準でUSBポート付いてるのに、なんでマウスをサポートしないのかな? 何か大人の事情があるのかもしれませんがちょっと残念です。



2011年12月2日金曜日

google+ってなんなの

今日写真を友達と共有しようとおもったらpicasaの機能がgoogle+に統合されてるのか、アップロードの方法も友達との共有方法がよくわらなくなってて、picasaにアップロードしたつもりなのに、アルバムの部分のインターフェースがgoogle+になってて、なにがなんだか。

gmailは結構前から使ってて、gmailアドレスはすでにもっていたのでgoogle+の登録はカンタンでした。でも登録をしたみたはいいものの、何をしていいのかさっぱり判らずw
たぶんtwitter的に、「サークルに追加」をどんどんしていくんだろうなぁ〜。

でもfacebookもそうだけど実名活動になんか抵抗感がありまする…。


「とりあえず10人位フォローすればいいじゃん」ってことなんだろうか;


あんまりこのgoogle+のホーム画面も表示したことなかったけれども、ソーシャルゲームができるみたいですね。


iPhoneアプリで有名なangru birdsもブラウザで結構普通にプレイできます。

右上に自分のアイコンとスコアが出て、ほかの人と競争しよう! みたいなことなんか。

もうちょっと使ってみてちゃんと理解できたらまたエントリーかこうと思います。