2011年12月19日月曜日

PSVitaが出ましたね。

この前(12月17日)にPSVitaが出たみたいです。

http://www.jp.playstation.com/psvita/special/intro/
より

個人的にはロンチタイトルで欲しいソフトがなかったので買ってません。が、「そのうち買う」ハードではあります。買った友人に触らせてもらってまず感じたのは「画面でかいなー」というのと「ボタンちっちゃいな」の二点でした。

結構タッチパネルの操作が必須みたいな感じで、せっかくハードウェアでボタン付いてるのに、メニュー画面ではタッチのみ対応とかになってるのはちょっと不親切感がありましたね。あとメニュー画面がダサいのが若干気になります;
「リッジレーサー」をプレイしたみたけれども背面タッチパネルがパドルシフト扱いになっていて、右側背面タッチでシフトアップ、左側背面タッチでシフトダウンみたいな操作にプレイし初めてから、全然気がつきませんでした。
背面タッチパネルの操作説明はゲーム画面でしづらいのでは? っていう感じでした。

PSVitaでのPSPソフトのプレイに付いての記事が4gamerに載ってました。
記事の中でも言及されてますが、PSPゲームプレイ中に右アナログスティックのキー割当が可能で、その設定メニューが「PSPゲーム起動中に前面タッチパネル長押し」という操作で出てくるという非常にわかりずらい操作方法になっています。今までのPSPなら多分HOMEボタンとかおせばいい感じだとおもうので、操作系統は替えないで欲しかったですねぇ。

2011年12月7日水曜日

PS3用マウスコントローラ




以前「気になる」としていた「タクティカルアサルトコマンダー3」ですが、久々にAmazonのページをみてみると、あんまし評価がよろしくないようですね。


結局BF3はPC版を買って、現在そこそこ快適にプレイできてはいますが、PS3版を買って、コレも買ったりしてたら、思ったほど良くなかったかもしれません。


レビュー欄とかを見てみると、肝心のエイミングがうまくいかないとか、画面がかくかくするとかスコープでスナイピングするときに極端に動きが遅くなったりするみたいです。
元々アナログスティックでの操作が想定されてる状態のPS3版だと、スナイピングの時などに自動的にスティックの感度が変更されたりしてるんでしょうね。レビューされた方がプレイしてたのがBF3なのかMW3なのかわかりませんが、コンシューマ向けFPSにはそういうチューニングがされてると考えるのが妥当かもしれませんね。
 
ゲームによって全然操作感が違うというようなレビューもあるので、ソフト次第ってところでしょうか。
PS3とかXBOX360って標準でUSBポート付いてるのに、なんでマウスをサポートしないのかな? 何か大人の事情があるのかもしれませんがちょっと残念です。



2011年12月2日金曜日

google+ってなんなの

今日写真を友達と共有しようとおもったらpicasaの機能がgoogle+に統合されてるのか、アップロードの方法も友達との共有方法がよくわらなくなってて、picasaにアップロードしたつもりなのに、アルバムの部分のインターフェースがgoogle+になってて、なにがなんだか。

gmailは結構前から使ってて、gmailアドレスはすでにもっていたのでgoogle+の登録はカンタンでした。でも登録をしたみたはいいものの、何をしていいのかさっぱり判らずw
たぶんtwitter的に、「サークルに追加」をどんどんしていくんだろうなぁ〜。

でもfacebookもそうだけど実名活動になんか抵抗感がありまする…。


「とりあえず10人位フォローすればいいじゃん」ってことなんだろうか;


あんまりこのgoogle+のホーム画面も表示したことなかったけれども、ソーシャルゲームができるみたいですね。


iPhoneアプリで有名なangru birdsもブラウザで結構普通にプレイできます。

右上に自分のアイコンとスコアが出て、ほかの人と競争しよう! みたいなことなんか。

もうちょっと使ってみてちゃんと理解できたらまたエントリーかこうと思います。



2011年11月25日金曜日

PS3のHDMI連動機能

いままで知りませんでした…。
おもにレコーダー系ですけどもテレビのリモコン一本でレコーダーも操作できるようになるHDMI連動機能っていうものがあります。いわゆるブラビアリンクとかレグザリンク、ビエラリンクなんてテレビのブランド名+リンクみたいな名前で呼ばれてるヤツですが、どうやらPS3(薄型以降)もその連動機能があるらしいのでさっそく試してみました。
http://manuals.playstation.net/document/jp/ps3/current/settings/ctrlhdmi.htmlより。PS3
ユーザーズガイド。改訂されるかもしれませんので画像でも貼っておきます。

ユーザーズガイドでは「ブラビアリンクに対応したテレビとPS3を〜」って書いてありますが、下の方の「ヒント」にもかかれている通り、CECを使用した危機相互制御の機能とあるので規格化されているもののようなのでたいていは大丈夫でしょう。

さて、我が家のテレビは東芝のレグザZ1の42インチです。「レグザリンク」には対応してるみたいです。さっそくPS3のメニューの一番左側にある「本体設定」のなかにある「HDMI機器制御」を「入」にします(いままでいじったこと無かったですが標準では「切」になってるみたいですなぁ)


設定をいじった後でテレビのリモコンで入力切り替えの欄に「REGZA LINK」のアイコンが追加されました。
設定後はリモコンの十字キーと決定ボタンが使用できます。


リモコンのレグザリンクボタンを押すと専用メニューがでます。一番したの(ちょっとブレてますな;)「HDMI連動機器を操作する」を選択することで、


十字キーと決定ボタン以外の操作ができます。「セットアップメニュー」を選ぶとPS3で△ボタンを押した時の動作をするみたいです。

ブルーレイとかを見る際にわざわざコントローラーを持ち出したりする必要がないのはまっこと便利ですね。


2011年11月24日木曜日

「F1 2011」買いました

ちょっと前に発売されてたコードマスターズの「F1 2011」をsteamでDiRT3とセットでセールやってたので購入しました。
steam版だと当然英語版なのでなにがなんだか判らん感じですけど、このゲームのwikiのほうに日本語化の記事が乗っていたので日本語化してプレイしています。

以下引用
↓をバックアップ
\frontend\b_persistent_eng.pssg
\frontend\fonts\font_list_eng.xml 
\language\language_eng.lng 
\system\render_texture_fonts_eng.xml
 
バックアップしたら上記ファイルとjpn関連を入れ替える。 
対応するjpnファイルは以下 

\frontend\b_persistent_jpn.pssg 
\frontend\fonts\font_list_jpn.xml 
\language\language_jpn.lng 
\system\render_texture_fonts_jpn.xml

入れ替え作業は、まずengファイルをバックアップした後削除し、対応するjpnファイルをコピーして、
コピーしたjpnファイルを先ほど削除したengファイルの名前に変えるだけです。

だそうで、日本語のテキストファイルとかも一緒にインストールされるので、そのファイルのjpnになってる部分をengとかにリネームすればOKみたいです。

steam版だとなんかパッチがあたると勝手に更新されるので、パッチが当たるたびに上記の作業が必要になるのかもしれません。(未確認ですが直近のパッチリリース時にリネームしたファイルがもどされてしまったので)

F1のゲームってゲームボーイとかの時代にやったことがある程度で、レースゲーム自体はやるけどもグランツーリスモやらフォルツァモータースポーツなどのハコ車のレースゲームばかりプレイしていました。

基本はクルマの操作なのでスローイン&ファストアウトなどの基本は一緒ですけど、グリップ感が全然違って、ドリフト的な動作に入ると即スピンみたいな感じですねぇ。オープンホイールってこういうものなのかもしれませんが、最初はなかなか戸惑ってしまいますな〜。感覚としてはGT5のカートに近い感じ。当たり前か。

カメラの位置がF1の中継のカメラ位置と同じ位置がデフォルトなので、なんか中継を見てる感じと似た雰囲気

キャリアモードは最初は下位チームからスタート。最初はロータスを選択してプレイ開始。っていきなり一個失敗してしまいました。チームロータスにはブレーキの回生エネルギーを利用してバッテリーに充電し、そのパワーを使って一時的にパワーを得る「KARS」が搭載されてないっぽいです。リアウィングをパカって開いて空気抵抗を減らして直線のスピードを上げる「DRS」は使用できますが、KARSのほうは今シーズンのチームロータスに何か問題があったのか搭載されてません。

最初のプレイだったので難易度を下げた所為か下位チームでも優勝できてしまう感じもゲームならではの感覚というか、ひいきのチームがある場合はすごい楽しいですねコレ。

2011年11月19日土曜日

積みゲー消化(アリスマッドネスリターンズ)

なんかBF3もプレイはしてるけれどもうまくスクリーンショットが撮れません。スクリンショットとると全部メニュー画面になってしまう感じです。

今週の土日はどちらも雨ということで結構なゲーム日和です。
買ったけどあんまやってなかったゲームとかに少し手を出してみたり…。

いまプレイしてるのは「アリス マッドネスリターンズ」まえにsteamで購入。字幕が日本語対応してるので普通に遊べます。

プレビューだと見づらいですが字幕ちゃんと日本語出ます。(クリックで拡大)

特にファイル操作する必要もなく字幕が表示されるのはうれしいですね。

アリスは3Dのアクションゲームとしてはまぁよくできていて、ナイフとハンマー、銃とグレネードといったように斬りつける武器と叩き付ける武器で攻撃の属性が変わってて、敵がガードしてるときはナイフが弾かれるけど、ハンマーでガードを崩し、その隙にさらにナイフで斬りつけるといったように武器の使い分けが必要になってきます。

常にハンマーで攻撃するのもいいかも知れませんが、ナイフの攻撃スピードが早いのでどうしてもナイフをメインに使ったほうがいいんですなー。

ダッシュボタンを押したときにアリスが一瞬消えて、ほかの場所に現れるショートテレポートみたいはダッシュなんで敵とインファイトしてるときにそのテレポートとかで攻撃をよけてカウンターで攻撃が出来たりするとキモチよく戦えます〜。

現実世界でのアリス。普通の格好
ステージごとに衣装が変わるっぽいです。芸細。


2011年11月16日水曜日

MW3がすごい売れてるみたいですね。

初日の売り上げがBF3の1週間での売り上げを超えたとか。ゲームだけの記録じゃなくて映画の売り上げも越えてるとかいろいろ言われてる、コールオブデューティモダンウォーフェア3ですが、gamesparkのこの記事見てたら海外ではDS版とかWii版も出てるみたいですね。
意外とwii版もDS版も楽しめそう。映像面は問題ないですけど、どういう操作系統になってるのか気になるところですね。



日本ではどれくらいの売り上げになるんでしょうね。
BF3とアンチャーテッド3が出た週はマリオ3Dが売り上げ一位だったみたいです。

2011年11月13日日曜日

PSVITAでも持ってる一部のUMDゲーがDLできる?

4gamerのこの記事によると、



UMDパスポートとかいう新しいサービスが始まるそうで、自分の持ってるUMDゲーをPSNアカウントとひも付けすることで割安で購入できるっていうボッタクリ感満載のサービスみたいです。
なんでUMDを定価で買ってるユーザー(まぁ中古で安く買ってるかもしれませんが)が、更にお金だして同じゲームをPSVITA上で走らせたいがためにお金を払わなきゃならんのか。
しかも数百円じゃなくて1500円とか結構強気なお値段のものもあります。ペルソナ3ポータブルなんてダウンロード版がthe best価格なのに、UMDで買った人が「PSVITAでプレイしたいなら1500円追加で払って」って言われるのってどうなんでしょう…。

解像度が4倍だからバイリニアフィルタが利用できてポリゴンのジャギーを軽減できるとか利点はあるかもしれませんが、PSPソフトの方を最適化したりする開発作業は必要として無いと思われるのにこの金額はユーザーとしては複雑です。

まー自分はPSPのゲームはPSPで走らせる方向で。

2011年11月10日木曜日

古武術+スターウォーズ

youtubeで動画見てたら、関連動画で出て来た動画が思いのほか面白かったので紹介しようとおもいます。
天真正伝香取神道流という流派の殺陣の、刀の部分をライトセーバーにしたMADなんですが、やけに芸細で、丁寧に作ってあるので普通にかっこいいですw



映画のほう見たいにブンブン回転させたりはしませんが、音とかも完全に合っててなかなか楽しめますなぁ〜。


長刀バージョン。もともとニコニコ動画で公開されてた動画みたいですねぇ。


2011年11月9日水曜日

ユーザーの53%が今年の年末ゲーム機の購入予定なし?

GIGAZINEを見てたらこんな記事が。

このギガジンの記事の元となっているのは、価格.comのこの記事です。


タイトルのアンケート結果が乗ってるグラフがこれ。
(今年の年末に)購入を考えているゲーム機ってことみたいです。

今の時期だと新しく発表されてるゲーム機がPS VITAくらいなものなので、ゲームユーザーであってもとりあえずPSVITAを見送るとなると「購入予定がない」という状態になりますよね。
でもまーたしかに半数以上がこの状態ってのは憂慮すべき状況かもしれません。
意外と新しい世代は「ゲーム機」じゃなくてスマートフォンとか、パソコンなどの汎用機でゲームしてるって感じですかねぇ。

自分の世代だとファミコンからはじまって、徐々に技術が進歩していってどんどんグラフィックが進化しているのを目の当たりしてるので、「グラフィックがキレイ=ありがたや」みたいなキモチがどこかにあるので、ゲーム機の進化はうれしい物なんですが、生まれた頃からPS2とかそこらへんのレベルのゲーム機が家庭にあると、グラフィックがキレイでもあんまりありがたくなくて、手軽に遊べるゲームの方がいいやっていう傾向にあるのかもしれませんな。

2011年11月7日月曜日

4gamerにもHMZ-T1の記事が

4gamer見てたら、HMZ-T1のやたら詳しいレビュー記事が。

その記事内で以下のような記述が…。

 前述のとおり,HMZ-T1はHDMI 1.4a準拠になっているため,HDMI出力に対応したPCやゲーム機とつなげば,映像表示自体は簡単に行える。また,PlayStation 3(以下,PS3)や一部のXbox 360タイトルなら,ゲーム機側から(750インチの)3D立体視対応ディスプレイとして認識させてやるだけで,3D立体視を利用可能だ。

 ただ,「PCゲームを立体視で」という話になると,少々やっかいになる。というのも,NVIDIAの「3D Vision」(というか,3D VisionベースのHDMI出力機能「3DTV Play」)は,ドライバ側に登録済みのディスプレイを自動認識して信号を出す方式であり,そして今のところドライバソフトウェア「GeForce Driver」にHMZ-T1は登録されていないからだ。今後登録されるかはなんとも言えないが,いずれにせよ現時点では「できない」ということになる。

 なんだとーぅ。ウチのPCのグラボはGeforceなので3Dビジョンってやつ使えれば立体視できるんだろう? っておもってのですが、今現在では無理なんですねぇ。

記事の後半で気になるスタクラ2とか、BF3とかのこのHMZ-T1でのプレイレビューが載ってますが遅延があるんですなぁ。FPSに関しては普段3D酔いしない人でも酔うかも。というレベルだそうで、とにかく酔うまで試してみたい感じもします。

各レビューに散見されたのは無意識に首の向きをかえて普段視線移動している動作が通用しないため(首を動かしてもアタマにHMZ-T1つけてるから一緒に画面も動く)、目の眼球移動だけで視線を移動しなきゃいけないから疲れる。という状況。これは確かに疲れるかも…。でも自分で試さないとなんとも言えない感じ。

近い将来に1080p対応で、モーションセンサーにも対応したりするとさらに良くなる気がしますなー。更に外部にカメラもつけてAR的な体験も可能! みたいな妄想もしてしまいます。電脳メガネの始祖とならんかねぇ。


2011年11月6日日曜日

ロゼッタストーンのレベル1終了

2011年10月15日に買った、ロゼッタストーンがの5つのレベルのうちの最初のレベルが終了しました。レベル1だけあって、なかなかカンタンな問題が多かったけれども、いざどういう質問をすればいいか、回答欄が空白の状態で出題されても全然出てこない感じなのでちゃんと理解できてるか結構不明。


でもまぁ目的としてはインターネット上とか、ゲーム内で書いてある英語が読めればいい! っていう感じなのでそんなに悲観的状態ではないかと。後々不自由になるかもしれませんが…。コミュニケーション能力は日本語であってもそんなに高い訳じゃないので、とりあえず日本語でのコミュニケーション力を鍛えろよって話ですよねw

まぁコミュ力を鍛えてる間に人生が終わってしまいそうなので、始められることは始めておこうということで英語の勉強をはじめてみたのです。

レベル1が終わるのに大体3週間消費してるので、レベル2は1月くらいで終わらせたいです。


でもこれたまに面白い(突っ込みたい)写真が出て来てちょっと笑っちゃう時がありますw


確かに彼には傘が必要だ


そんなに好きなんっすか


2011年11月3日木曜日

GTA5のトレーラーが発表されましたねぇ。

4gamer見てたらこんな記事が



相変わらずですが、期待が高まります。GTA4でグラフィックは大体完成した感があるので、あとは、その「箱庭」でなにが出来るのかが問題ですが、GTAシリーズならとりあえず安心ですね。

でもまぁ箱庭系のゲームって夢は広がる割に、おもったより出来ることが限られているので、なんか自分たちで勝手に楽しめますみたいなシステムがあるといいんですがね。

箱庭系の王道シリーズだけに、予想の斜め上をいく進化を見せてほしいですね。

 

Greatest Video Game Musicいい感じ

ツイッター経由で知った情報で、まだ発売してないみたいですけど、アメリカの方のAmazonで視聴できる「Greatest Video Game Music」がいい感じですね。



視聴してみると判るけど、全部オーケストラアレンジ。もとからオーケストラっぽいやつはあんまり変化無いように感じますが、マリオのテーマとかは顕著にイイ感じですな。


おや、何か届いたようだ

もう何が届いたのかは判ってるんですが、あまぞんからモノが届きました。



アンチャーテッド3届きました。あ、日本でのタイトルは「アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス」ですな。

家にかえった時間が遅いのでまだなんもやってないっす。


2011年11月1日火曜日

OriginをインストールしてBF3プリロード

さて、いよいよBF3の発売日がせまってきたのでOriginをインストールして、BF3をダウンロードしときますかー。ということで、登録しました。

まずEAのページにいってoriginを落とします。

インストール後に出てくるプロフィール登録画面。
アバター画像が自作のやつ使えないのが残念。著作権の問題とかあるのかね。steamのほうは自前画像使えるけど…。
「違反行為の報告」とかいう物騒なボタンあるからほかの下手なことするとアカウントをBANされる怖さがあるので、変な画像使えないし。

さて、「今すぐ予約」!

battlefield Play4Freeとかいうフリーでプレイできるバトルフィールドがあるみたいですね。予約特典として、そのゲーム内アイテムらしきものがもらえるみたい。


kei40000っていうIDが使われてるっていう信じられない自体が起きた! っておもってたらsteamの方で買ってたアリスマッドネスリターンズでユーザー登録してたアカウントが有効な様です。

12GくらいあるファイルのDLも終わって、なんかの間違いで起動できないかなーっていう淡い期待を抱きつつ起動してみたら、



こんな画面が出て起動できませんでした。





2011年10月28日金曜日

OSX10.7 LIONへ

今更ですがタイミング的にiOS5製品が2製品増えて、MobileMeからiCloudへ移行しなくちゃなーっていうこともあって、Mac OS X 10.7(LION)導入しました。


Mac APP sotreからダウンロード購入限定らしいのでさくっとダウンロード。
3GBちょいの容量をダウンロードしてインストール。ダウンロードとインストールあわせて一時間くらい。iCloudの移行もさっさと完了。
製品を最新の状態にたもっていないと新しいサービスが全然うまく働かないカンジなのがAppleのあんま良くないところだと思います。
10.6のままもうちょっと使っておきたかった感が少しありますねぇ。

昔に比べてOSの値段が嘘みたいに安いので、OSのアップデートに関してはそこまで激しく文句がある訳ではありませんけどね…。

これでOSが2万とかしたら考えものです。

とりあえず導入してみての雑感としては、スクロールホイールの動きが逆になること。
LIONが出た当初にレビューサイトなどで言われてましたが、実際に変わってると違和感ありまくりだったんで、デフォルトでチェックが入っている


「スクロールまたは移動するときに、コンテンツを指を動かした方向に移動させる」という長い説明のチェックボックスを外したのが最初にしたカスタマイズでしたw。

iOSのデバイスとかと同じ設定になるのはいいのですが、トラックパッド使ってる訳じゃないし、もう一台あるウィンドウズの方が従来のスクロール方向なので、別マシンでも同じ動作をするように調整しました。タッチパネルなら今回のデフォルト設定はありなんですがねぇ。


iCloudですが、とりあえず「iPad2で入力したカレンダーの予定がiPhone4Sの方に同期されてないなー」っていう状況がなおったので今のところ満足。
ほかの機能(フォトストリーーーームとか)は後々使ってるうちに良さなり悪さなり見えてくるでしょう。


2011年10月27日木曜日

PR記事みてヘッドマウントディスプレイがさらに欲しくなる

ギズモードとかkotakuとかのPR記事見てて、ソニーのヘッドマウントディスプレイがまじで欲しくなって来たw

GIZMODOより

あー。おれもこんな姿勢でだらだら3Dゲームやりたい!

2011年10月25日火曜日

えっGTA5?

4gamer見てたらこんな記事が。

「Grand Theft Auto V」の公式サイトが突如オープン。詳細は不明ながら,北米時間の11月2日には最初のムービーを公開





前のエントリーでGTA3と4の事書いたらもう5の話ですかい。
ムービーが11/2に発表されるので楽しみですな。

年末が近づいてくると、買いたいソフトが増えすぎてヤバい事になるのは例年通り、今回も出来るなら買いたいソフトはBF3やらアンチャーテッドやら、COD MW3とかセインツロウ3も(続編ばっかだなぁ)あるし…。

楽しツラい時期が今年もやってまいりました。(仕事の忙しさ的な意味も含めて)



ソニーのヘッドマウントディスプレイでFPSがプレイしたい

ソニーの11月11日発売予定のヘッドマウントディスプレイHMZ-T1のデザインが
未来的で、まぁいいなぁー。

とか思ってたら、性能もなかなか良さげです。
解像度は1280x780でHDMIスルー。
両目にディスプレイがあるので3Dのフレームレートが落ちないよ的な宣伝ですね。


こ…こんなのでBF3とかやったらどうなるんだろうかぁ!?
とか想像が膨らむばかり。PCにはどうやって対応するのかな…。3D対応グラボならいけるのかなぁ。まだ情報がそんなに無いので発売されたら量販店にでも見に行ってみよう。

バーチャルサラウンドヘッドフォンも欲しかったってのもあるしコレは買っても良いかも。

2011年10月24日月曜日

iPad2といえばGTA3(なのかっ…?)

4gamer見てたらこんな記事が。
グランドセフトオートの3が10周年とかでiOS向けにリメイクされるみたいですなぁ。
どんな操作系統になるのか気にはなりますが若干やってみたい。(結局ビジュアルパッドかもしれないけど…あれあんまり好きじゃないんだよなぁ)

そうえいばGTA4のダウンロードコンテンツって全然やってない。
あれは面白いんだろうか。


あ、これ日本語にも対応すんのかな…。
字幕無いときびしいよなぁコレ。でも当時の死んだ時の「おだぶつだ!」とかいそーいう字幕は懐かしいからまたやってほしいなぁ。


iPhone4SとiPad2到着

予約していたiPhone4SとiPad2が到着しました。
ソフトバンクのショップの店員の説明が長いので結局1時間ほどかかって手に入れる事が出来ました。
バッグは結局自分の使っていたバッグにぴったりとiPad2が入るので一応問題なし。カメラ持ち歩くときには鞄二つになってしまうのがとてもカッコわるいけど、そうなったとき考える事にしよう。
カメラコネクションキットはまだてに入らず。とりあえず手に入ったらいろいろ試してみよう〜


適当な写真を撮るのに、一眼持ち出すのもあれなんで3GSで撮影。
iPhone4Sは黒、iPad2は白にしてみた。

siriは結構利口でいい感じですがたまに言ってる事が意味判らん。
まだまだ英会話の勉強は始まったばかりなんで、今の段階ではヨシとしよう。

2011年10月20日木曜日

iPhone4SとiPad2

先週の日曜日に予約したのでのんびり入荷待ちをしてたiPhone4Sの入荷の電話が来た。
平日には取りにいけないので土曜日に取りにいこうかなぁ。と考えてます。
iPhone4Sの新機能で目玉なのが音声認識システムの「siri」。
英語とか日本語以外の4カ国語に対応してるみたいですが、認識するかどうか試しながら英会話の練習的な使い方が出来るかもしれませんな。試すのが楽しみです。

iPad2の方は、ソフトバンクのキャンペーンで通信が100MBまでなら通信費0円というキャンペーンがあって、「買うならWiFi版だな!」と思ってた自分にとってはかなりありがたいキャンペーン。あんまり外に持ち出さないだろうし、家の中でネット見る時はWiFiに繋がってるので、毎月100MBの通信なんかほぼしないでしょう。

ソフトバンクモバイルのキャンペーンのページの料金表

なので、3G版でGPSが付いたモデルが分割払いで買えるというイメージでいいのかな? 月々割っていうのが付いてて分割払い分が通信費から引かれるけど、それは(分割支払い金は対象外だから)100MB越えた時だけっていう理解で良いのかね。

最近一眼レフを買ったので、カメラコネクションキットも一緒に買おうかなって考えてます。写真撮りにいったときにプレビューが大きめの画面で見られるのはとてもイイことですな。
カメラコネクションキットって、アップルストアで見ると対応機種がiPad2だけになってるけど、これはやっぱiPhone4Sには使えない物なんだろうか?
4Sになって同じCPUになったんだし処理性能はほぼ変わらないだろうに…。買ったら試してみるです。iPad2を持っていくほどじゃないときにも、iPhone4Sに写真を転送できるならその場でメールしたりアップしたりできるのは便利かもー。って考えなのです。

あとiPad2用のケースとかを選ぶのがなかなか楽しいです。でもカメラのバッグと一緒に持っていこうとするとかさばるなぁ〜。とか楽しく悩んでますw



2011年10月19日水曜日

11月2日は

最近のポストだとBF3のことばっか書いてたけど、11/2日はアンチャーテッド3も出るんですな。このゲームの方は一人でじっくりプレイするのに最適かもしれません。まぁ両方買う予定ですがーっ

4gamer見てたらこんな記事が。
「アンチャーテッド -砂漠に眠るアトランティス-」のテレビCMにハリソン・フォード氏が登場。ネイトが繰り広げる楽しすぎる冒険に嫉妬?」



アンチャーテッドの新しいCMが公式サイトで公開されてるみたいです。
ハリソンフォードがアンチャーテッド3をプレイしてるっていうやつ。
インディジョーンズを彷彿とさせるゲームだけにいいコラボですなぁ。

PS3用FPSゲーム用コントローラーが気になる。


PS3とかでFPSのゲームが出ててもパッドで操作するのって正直あんまり好きじゃない。
XBOX360のほうのパッドではfallout3のおかげで若干操作の慣れはあるけれど、シビアなエイミングとかは正直無理。

なぜかっていうとPCのマウスでのエイミングの操作感のほうが断然いいから。
PS3にもXBOXにもUSBポート付いてるんだから普通にマウスとかつなげられれば良いのに…って常々思ってました。
なんでか判りませんがそのマウスに対応したゲームとかは出てませんが、ハードウェアの方で無理矢理キーボードとマウスを再現したコントローラーが出るみたいです。

きになるのはやっぱ「SCE公認」ってこと。マウスつなげても使えないガイドラインみたいなの作ってるのSCEじゃないの? ウラ側は不明だけど、コントローラーにもマウスにも対応したゲームってあったほうが良い気がするんですけど…。キーボードはともかく、「左手パッド、右手マウス」のスタイルでもいいから対応してほしいです。…知らないだけで既にあるのかもしれませんが。

前述したようにBF3の発売が近くて、PC版買うつもりですけど、こういう製品を導入すればPS3でFPSやってもいいかなぁと。PCよりそりゃPS3の方が起動が手軽なので。

そこで気になるのがPC版とPS3版の違いですけど対戦人数が違うとかマップが縮小とかいわれてますねぇ。

…やっぱPC版かなぁ〜


2011年10月18日火曜日

Tumblr始めてみたが…

意味が判らない…。
要はブログなんだよね?でもどんどん引用したりブログをフォローしたりするとツイッターのTLみたいなカンジでブログエントリーが貯まっていく…っていうイメージなんだけど。フォローしたい人をどうやって捜すのか不明。ツイッター経由なんかな? まさかな。


もうちょっと使ってみないと判らないな。
ちなみに自分のアドレスは
http://kei40000.tumblr.com/
コレらしい。

おや、何か届いたようだ

家に帰ったらAmazonから何か届いていた。


スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ、サードシーズン!
先にBSで一挙放送してたので録画して視聴済みだけど、BD買った。

スターウォーズのお話が映像作品で続いているのは素直にうれしいところ。初めてみたとき「何これ? まさにカートゥーンネットワークのアニメ的手法だな!」って思ったけど、ずっと見てると完全に「慣れる」w

初見で敬遠したスターウォーズファンが居たらぜひ勧めたい。
きっとこれ作ってる人たちもみんなスターウォーズ好きだ。

BF3発売が近い

バトルフィールド3。ゲーム好きなら今の次期結構な割合の人が注目してるんじゃないかと。
でもこのゲーム、やってみるまで面白いかどうかの判断が全然できない気がします。

コールオブデューティとかの「シングルプレイ」も全然楽しいFPSとは違って、バトルフィールドシリーズはちょっと違うタイプのFPSかなぁっていう印象があります。バトルフィールドはあくまでも対戦がメインの対戦ツールであって、相手が全員人間なので、全然キルできない。弾もバラける。っていう状況にもよく陥ると思います(バトルフィールド2がそうだったので)。

コールオブデューティシリーズみたいに敵がいっぱい出て来て、バンバン撃ち殺す! みたいな面白さはトッププレイヤー以外はあんま味わえないんじゃないかなぁと。だからそういう楽しさを求めてる人は肩すかしを食らうかも。

まぁ個人的には敵兵士を殺すだけがポイントを取る方法では無いので、ほかの役割として、「死んだ仲間を生き返らせまくる」とか、「敵の拠点をC4で爆破して回る」とか、「輸送ヘリの操縦をして、味方を拠点まで運ぶ」とか、「戦闘機に乗って制空権を取る」とかやることはたくさんあるので、あのキレイなグラフィックの戦場を走り回ったりするのはそれはそれで楽しいと思います。

まぁどちらにせよ買うのは変わりないんですがねー。
PC版のパッケージを買ってもEAのOriginに登録しないとゲームできないみたいなんで買う予定だから登録しとかないとなぁ。PS3版とかXBOX360版とか買うなら必要ないんだろうけど。


↑適当に検索してみた動画(β版のプレイ動画)。雰囲気は製品版と変わらないとおもわれます。細かいバグとかはどんどんなおるでしょうけど結構死にまくりながらやるゲーですな。

2011年10月17日月曜日

そういえば

Amazonのアフィリエイトの承認メッセージ来た。
Google先生のアドセンスはあっというまに拒否られたのに…。

でもなんかGoogle先生のほうのアフィリエイトはポリシーとして、その広告をクリックさせるように恣意的にするのはダメみたいな。「サイトの一部として振る舞う」のを目指してるのかそんな雰囲気でしたけど、Amazonのほうはもう完全に商売だから「商品を紹介してください!」みたいなノリで広告広告してて判りやすくていいかもしれん。

Amazonアソシエイト・プログラムにお申し込みいただき、誠にありがとうございます。当プログラムへの参加のお申し込みを正式に確認させていただきましたので、お知らせいたします。今すぐAmazon.co.jpへのリンク作成を開始いただけます。 

だってさ〜あっさりしたもんだ。

まぁこのブログ自体は別に積極的に公開するというよりだらだらと、自分の備忘録も含めつつ「ログ」をのこしていきたいとおもいます。アフィリエイトはみんながどうやってるのか知りたいからやってみてる状態です。

ロゼッタストーンdisc1ユニット1クリア!(ゲーム風)

簡単な問題を繰り返し解いて解いて、「レベル1」の「ユニット1」が終了しました。


ユニットごとに「ロゼッタスタジオ」というのがあって、オンラインでネイティブな講師と会話できる教室を予約できるらしいです。自分の買ったパッケージだと15ヶ月間のこのオンラインスタジオみたいなやつがついてきたので早速予約してみます。


予約画面はこんなカンジ。やっぱ平日の夜とかはもう予約はいってて、平日の昼間とかしか空いて無いっぽいです。なので日曜日の夜に予約いれました。

そういえば機能ロゼッタストーンカスタマーサービスとかいうところからメール来た。
ロゼッタストーン・ジャパン カスタマーサクセスチームです。
Rosetta Stone TOTALeをお楽しみいただいておりますでしょうか。
本日は、Rosetta Stoneを効果的に活用いただくための
「Studio」についてのご案内です。
お客様はとても順調にCourseを進めていらっしゃいますので、
ネイティブのコーチとのオンライン会話レッスン、
「Studio」にご参加いただけます。
----------------------------------------------------------------
■Studioとは?■
自宅にいながら、会話学校のようなレッスンが受けられる機能です!
ネイティブのコーチとのレッスンで、Courseで身に付けた
会話スキルをさらに強化します。
▼Studioレッスンやご予約方法についての詳細はこちらから▼
http://support.rosettastone.co.jp-----------------------------------------------------------------
Studioについての詳しいご案内や予約のお手伝いをご希望方は、
カスタマーサクセスチームまでお気軽にお問い合わせ下さい。
お客様のご参加をお待ちしています!

とのこと。
「お客様は順調にコースを進めてるので〜」のくだりのところみると、この会社の方でオンラインでユーザーの進捗を見れてるってことかぁ。これならどこでつまづいてるとかも管理できるっぽいですな。あとこの製品には6ヶ月全額保障とかいうのも付いてて、
「6ヶ月で効果を実感できなかったら全額返金いたします!(ドヤ〜)」
っていうのを謳ってたけど、これなら「超がんばって6ヶ月で全部終わらして返金受ける」裏技みたいなのは使えそうもないですねぇ。

まぁぽちぽち進めていきますかなロゼッタストーン。





「RAGE」が面白そう

gamesparkみてたらこんな記事が

「海外レビューハイスコア 『RAGE』」

いままでただのFPSだと思って完全にスルーしてたんですが、FPS+RPGゲーだった様です。
今回の評価と動画検索してみて初めて知った訳ですが、この手のジャンルのゲームは、
いままでFallout3やらBorderlandsをプレイして来て好物なカンジがしてるので
一気に期待感あがってます。
世界観的には核戦争後のFllout3にborderlandsの荒野感を足して2で割ったカンジの見た目ですね。

ゲームの要素としてバギーで走りながら敵のクルマを破壊する
マリオカート的要素wがあるみたいです。

日本語版の発売日が10/27になってますがPC版ならsteamで買えるみたいですな。

steam版で最初から日本語に対応してるゲームなんてvalve製品くらいだとおもってましたが、このRAGEもやってくれるとは…。
でも現在79ドルなんでちょっとsteamのほかのゲームと比べると割高感があるカンジです




懲りずに

amazonのアソシエイト・プログラムを設置してみた。
これも審査みたいなのがあって、拒否されたりするんだろうか…どきどき。
どうしても利用規約とかが長過ぎて読む気がしないので、違反してる可能性は無きにしもあらず…。

ダメだったらちゃんと利用規約を精査してみようw(最初にやるべきですな)



今のところ表示されてる広告。
Adcenceの事書いてた所為か、それ関係の本が目立ちますなw

2011年10月16日日曜日

ん?

Gmail見てみたらこんなメールが。
Google AdSense に関心をお持ちいただきありがとうございます。

お申し込みを審査させていただいた結果、Google のスペシャリストにより Google AdSense プログラムの基準を満たしていないことが確認されました。このため、残念ながら現時点ではお客様に Google AdSense プログラムをご利用いただくことはできません。

Google では、広告主様だけでなくサイト運営者様にも Google の広告を効果的にご利用いただけるように、いくつかのポリシーを設けております。Google ではすべてのお客様を審査し、ポリシーに従っていない場合はお申し込みを非承認とさせていただいております。今後、より多くのお客様に、より幅広いウェブ コンテンツにおいて、Google AdSense プログラムをご利用いただけるよう努力してまいります。

この結果に関する具体的な理由については、お答えできないことがありますのでご了承ください。お客様のご理解に感謝いたします。

よろしくお願いいたします。

Google AdSense チーム
あ、あれ? 最初にいきなりadsenceを設置しようと思ったのが悪かったのか、adsenceプログラムの基準を満たしていないいらしいことが判明しましたw

まぁ投稿が1件の状態で設置しようと思ったのがいけなかったんでしょうか…。
なんかこういう条件とかって、お金が発生するような物だと厳しいんですね。(あたりまえか)
勉強になりました。

これって「基準を満たしたら」また申請していいのかな? よくわからないので暫くAdsenceなしで更新していこうと思います。

ロゴを確定

とりあえずロゴ確定ー。
結構さくっと作ったので今後気まぐれにかえるかもしれません。


Wiiコンはリストラの方向で...;



英語の勉強を始めて海外ゲームを快適に遊びたい

いつもいつもいつも、steamとかで英語だけに対応したゲームをやったりしてるけれど、どうしてもストラテジーとかRPGとかになると日本語化のパッチを待ったりしなくちゃいけない。

そこでもう遅いかもしれないけれどもロゼッタストーンとかいうのを買ってみて、英語の勉強を始めてみた。


内容としては、写真をみて、それに対応した文章を選んでいく繰り返し。
まだレベル1のディスクなので全然楽勝だけど、やっぱアタマの変な部分を使っているのか、やり終わるとどっと疲れる…

簡単な問題なんだけど先が思いやられるカンジです。

2011年10月15日土曜日

さて、デザイン変更しようか…

まずはタイトル部分のロゴやら画像やらを作ろうかな。
タイトル部分はテンプレートで設定したがサイズがわからん。

スクリーンショットとってPhotoShopで切り抜いてみたら幅が960ピクセルと出た。
とりあえずタイトル文字だけどんなカンジで配置するかラフを作ってみた。

その1

その2

 その3

色とか背景に入れる画像とかは未定。
もうちょっとつめていってみるかなぁ